2017年9月21日木曜日

「基本情報」このブログが生まれ変わるまで - How This is Born, again.




基本情報

CROSSWHEN


当ブログ「交叉時点(こうさじてん)」は、管理人451fの公式ブログです。

映画や小説など様々な作品の紹介、随筆、それらを随時公開しています。


基本ポリシー 


当ブログ運営にあたり、幾つかの基本ルールを前提に考えております。


  • 題材に関連した日付で公開する。
  • 数年後に読んでも違和感がない、普遍的な内容や表現を心がける。
  • 基本的に、悪口を書かない。

当ブログの特徴 


色彩設定 

テーマカラーとして、いくつかの色を採用しています。

春夏色として「緑」、秋冬色として「オレンジ」、その他期間限定で「金」「赤」「クリスマスカラー」などです。


  • 緑:#005500 あるいは、#008800 
  • オレンジ:#fe6600 
  • 金:#b8860b 
  • 赤:#ad002d 
  • クリスマス:#ad002d あるいは、#005500 

色の名前の脇に記した、#から始まるアルファベットと数字で組み合わせた6文字は、カラーコードと呼ばれるものです。


色にまつわるエトセトラ 

2010年の開設当初は、一年中「オレンジ色と灰色」の組み合わせでした。これは、それまで運営していたウェブサイトの名残で、フランス高級ブランドのエルメスカラーに倣いました。エルメスが好きというより、時代に左右されないながらも個性を発揮する色の組み合わせだと思ったからです。

2013年から、春夏の期間限定で「緑色」を取り入れました。

2015年から、正月限定で「金色」を取り入れました。

2016年から、クリスマス限定で「緑色赤色」を取り入れました。


「金色」は、正月に限らず、吉報を祝う特別な色として、他の日程でも使うときがあると思います。

また、訃報や不幸に際し、喪中の意図として「黒色」、あるいは「白」にするときもあると思います。


広告 

当ブログでは広告を掲載しています。

広告を掲載する理由は幾つかありますが、やはり可能ならば収益があれば嬉しいからです。また「時代に左右されない普遍的な話題を普遍的な表現で公開しよう」と考えているため、目新しさに欠けた地味な内容となりがちです。なので「せめて広告部分だけでも賑やかな感じになり、リアルタイムな今この瞬間の雰囲気を出せれば」という狙いもあります。

一方で、収益が第一の目的でないこともあり、メインの記事を読むのに支障とならない場所に配置しています。

あくまで記事が主役です。広告は脇役です。


運営にあたって利用している主なサービス 


当ブログができるまで 


私は、これまでに幾つかのウェブサイトを運営しています。


開始時期不明 

「the Definitive.(ザ・ディフィニティブ)」。

個人趣味のサイトです。

2010年10月10日に運営を休止しています。


2004年から 

「Tribute to KUBRICK」(トリビュート・トゥ・キューブリック)。

スタンリー・キューブリック監督のウェブサイトです。

現在も運営しています。


2009年から 

Google公式ブログの日本語版があります。存在を偶然知って覗いたところ、Googleの最新情報が取り上げられていました。内容もビジネス的でありながらシンプルで、単純な言葉で平易な表現で書かれているので、通常のブログの延長線で見られます。

「ブログは、芸能人や一般人の、面白くもない日常や自己主張を覗く日記アイテム」だけでなく、「ブログは、最新情報や近況情報の公開場所である」という考え方を初めて知り、やってみようかなという気になりました。

2009年に、偶然、管理している映画監督のウェブサイト(前述のTribute to KUBRICK)の些細な更新が不連続に続いた時期があり、そういった情報を気軽に公開できる場があると便利だろうと思ったのも事実です。

また、私事によりSNSのmixiで、日記の全てのデータを削除しました。その際に、データを一括して隔離させたり、ひとつにまとめるとなると、ブログならだいぶ作業が楽だろうなと思いました。


2009年末から 

ブログの開始にあたり、当初はさくらのブログを選びました。しかし投稿記事の修正がリアルタイムで更新されず、動作の確認がすぐにできないのが致命的に感じて(いずれも、本当はできるかもしれませんが)、使い物にならないと思いやめました。ブログ運営というものに対して一気にイメージが悪くなりました。やっぱりやめようかと思ったぐらいです。

FC2ブログでも試験的に始めましたが、すぐに嫌になり、一時間しないうちにサービス退会の手続きを済ませました。

アメブロや、ライブドアブログなど、著名なブログ提供サービス会社は他にもありますが、面倒くさくて試してみる気になりません。

どこのブログ提供サービスでも共通して、テンプレートやレイアウトを選ぶ初期設定がありますが、これが好みのものが見つからず、探す作業だけで嫌になってしまいます。たとえばライブドアは1,000を越える数のデザインがあるらしいです。

それまで5年以上に渡り、自分のサイトを手書きで作ってきた私は、1ピクセル単位で好きなように画面をデザインしてきました。それに慣れているためか、「どうしてブログってこんなに鬱陶しくて気の利かない煩雑な設定ばかりなんだろう」と本当に思います。


Blogger(ブロガー)はGoogleが提供するブログサービスです。前述のGoogle公式ブログの日本語版も、これを採用し運営しています。

使用するブログサービスとして一度は候補に挙がったものの、私個人がすでにGmailやその他のGoogleの様々なサービスにいろんなデータを預けているため「これ以上ひとつの会社にオンラインサービスを委ねたら危険じゃないだろうか」という懸念があり、離れていました。

ところが、URL登録画面で、10回ぐらい様々に試したらcrosswhenという綴り* が受理されたので、それを和訳したものをタイトルにし、Bloggerにてスタートする事になりました。異なる時間軸の情報や回顧録が交叉する場所という意味で、意外といい名付けかもしれません。

* ハーラン・エリスンのSF小説「世界の中心で愛を叫んだけもの」に出てくる用語が、「交叉時点(こうさじてん/クロスホエン)」です。


心がけ 


安全性 

安全性の確保を目的として、次の2つを念頭に置いております。


  • 情報の正確さ
    発表する内容について、いつどこで何が発生したかという、いわゆる5W1Hについて、客観性のある正確な内容を書くように努めます。誤字脱字がないように注意を払っています。誤解を招かない、わかりやすく平易な文章を心がけます。
  • セキュリティ
    なりすまし、中間者攻撃、盗聴などの攻撃を防ぐことを目的として、HTTPSによる暗号化通信を採用しています。これは当ブログ本体だけでなく、ブログで取り扱う画像や広告やその他プログラムデータ、およびリンク先のURLも含みます。

いずれも、完璧な安全を保障するものではあいにくありません。一方で現時点で管理人の立場で実施できる、安全性への最大限の配慮でもあります。


2017年、生まれ変わりました。


このブログは2017年9月に大規模なリニューアルを行ない、ウェブデザインの大幅な変更を実施しました。

リニューアルに伴い、画面下(いわゆるフッター部分)のコピーライト表示に2017を追記する修正を加えました。またこれまでに公開した記事のほとんどを削除しました。一方で2010年から開始している証として、2010年当時発表した記事を1つだけ残しています。唯一残した記事は、題名はそのままにして、記事本文の体裁を2017年からの基準に合うよう修正しています。

少しでも、見やすく、分かりやすく、操作しやすくなっていればと思います。


それでは、どうぞ宜しくお願い致します。


企業広告

ラベル

企業広告